FC2ブログ

ぽぜおくんの憑依日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪は愛なり

(2017/8/26追記)
めた子さん(https://twitter.com/metako_metamon)さんから挿絵を頂きました! まさに完璧な髪を体現したイラスト、有難うございます!
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

どれだけ思い焦がれようと手の届かない物はある。たったそれだけのごく単純な事実を、しかし僕はどうしても受け入れることが出来なかった。触りたい。嗅ぎたい。何なら食べてしまいたい。視界にそれが映り込む度、そんな思考に苛まれる。いわゆる髪フェチであるところの僕にとって、それはまさしく受難の日々そのものであった。


続きを読む »

スポンサーサイト
[PR]

憑依二次会

長い人生、貧乏クジを引かされることも有るだろう。だが何も今じゃなくてもいいじゃないか。頭の中でそうぼやきながら、俺は今日何度目だか分からない溜息を漏らした。


続きを読む »

憑依飲み会

(2017/1/15追記)
憑依ラヴァーの憑依好きの人さんから、カスタムメイド3Dによる挿絵を頂きました! 有難うございます!

--------

暖色で固められたイルミネーションとは対照的に、降りしきる粉雪は次々と路上に層を重ね始めていた。今年一番と噂の冷え込みは伊達ではなく、こうして歩いているだけでもコートを突き抜けてくる風に体温が奪われていくのが実感出来る程だ。ポケットに突っ込んだ手を携帯と共に嫌々引きずり出した俺は、ホーム画面に表示された時刻を確認しながら溜息を吐いた。


続きを読む »

JK憑依

最近中々更新が出来ずアレなので、お茶を濁すために過去作を投稿することにしました。当ブログを開設する以前に一度だけ憑依作品を書く機会が有りまして、その時のファイルを発掘してきた次第。日付を見るにもう7年も前の話らしいのですが、いやはや時が経つのは早いものです…。
そのまま貼り付けて楽をする算段だったのですが、昔に書いたものとは言え読むに堪えない箇所が多々有った為それなりに手直しを入れる羽目になりました。本末転倒とはまさにこのこと。内容としてはテンプレ展開の憑依ものなのですが、今読むと某氏や某氏の影響がモロに垣間見えててアレですね…。ともあれお楽しみ頂ければ幸いでありますということで、ここは一つ。


続きを読む »

ストリーキング・スイミング

何を隠そう、俺は露出狂である。全てをさらけ出す解放感というか、呆気に取られた他人の顔が見たいが為というか、とにかく好きなものは好きなのだから仕方がない。冬の寒さも何のその、平均月2ペースで脱いでは見せてを繰り返し続けてきたのは多分俺ぐらいのものだろう。
だがしかし、世知辛いのは世の常か。俺の唯一の楽しみは数年程前から急速にそのリスクを増しつつあった。要するに、やたらと取り締まりが厳しくなったのだ。月2ペースなどと言ってる場合ではなかった。街の治安を守ろうというとは大変結構なことだが、人の気慰みまで奪い去ろうと言うのは一体どういう了見か。同志諸君がしょっぴかれるニュースを目にしては深く溜息を吐く、そんな鬱憤溜まることこの上ない生活が長らく続いていた。


続きを読む »

本日は雨ときどき憑依なり(第2回憑依モノ祭り投稿作品)

早いものでTS解体新書様の憑依モノ祭りも終わりを迎えました。
この一ヶ月は本当にあっという間でしたね。読者としても投稿者としても多いに楽しませて頂きました。
しかし他の投稿者の方々は流石の一言といいますか、いやはや。そんな中拙作に投票して頂いた方々には感謝の言葉もございません。
まだまだ読みたい作品も有ったのですが、お祭りのページはアーカイブまで一時閉鎖されるとのこと。祭りの後とはまさにこのことですね…。
拙作に関しましてはtoshi9さんと挿絵のポゼッションさんの了解の下、当ブログにて公開させて頂くこととなりました。
文字コードの都合でカットしていた♡が載っていたりなんだりしていますので、マイナーチェンジ的なアレとしてお楽しみ頂ければ幸いです。


続きを読む »

三丁目のヤらせ屋さん

最初にその噂を耳にしたのは、確か半年ほど前のことだった。
普段は口数の少ない同僚がやたらと興奮気味に話すものだから、ちょっと引いてしまったのを覚えている。
その内容はと言えばこれまた荒唐無稽なもので、なんでも◯×町三丁目の廃ビル裏に夜な夜な痴女が現れ、頼めば誰でも一発ヤラせてくれるという話だった。
中心街からこそ外れているものの、あの辺りはそれなりに人通りのある通りに面しているはずだ。そんなところで堂々と淫行を働く奴がいるだろうか。
馬鹿馬鹿しいと思い、その時は特に気に留めることも無く話半分に聞き流していた。


続きを読む »

Top|Next »

HOME

ぽぜおくん

Author:ぽぜおくん
憑依・洗脳・寄生等、そこらへん関連のSSや雑記等を気が向いたら垂れ流していく予定です。毎度コメント・WEB拍手有難うございます。めちゃ励みになります。
(リンクフリーです。相互リンク募集中)

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。